300万画素顕微鏡用USBカメラ

前回に引き続き、まずは、タイの面白ニュースをお伝え致します。

日本で生ビールと言えば、冷えたジョッキにビールを注ぎますが、
タイでは、生ビールに氷を入れます。
アルコールが強めなので、氷を入れると丁度いいみたいです。

さて、松電舎タイランド自慢の製品をご紹介させてください。
【300万画素顕微鏡用USBカメラ】

なんと高画質300万画素CMOSセンサーを搭載しております。
精細で明るい画面を実現!
また、ほとんどの顕微鏡に取り付けることができますので、
お使いの顕微鏡がφ23.2mm、またはφ30.0mmの接眼部、
三眼式の直筒部でしたら、取り付けることができます。

お気軽にお問い合わせください。

製品の詳細はコチラ
http://shodensha.co.th/jp/products/microscope-camera/hdce-30b2.html

コメントは受け付けていません。